2007年04月15日

『きゅうり』接木だから、きっと収穫おおいはず

kyuri.jpg
『きゅうり』、植えました。

昨年も、植えました。しかし、仕事がとにかく忙しく、ろくろく手入れができない夏の日々。よって、失敗しました。

少しは収穫できたんですけど。

『きゅうり』は、水分をしたたかに蓄えた朝採りがいちばんおいしいとされていますが。今年こそ、仕事に向かうその前に、採れたての『きゅうり』をかじってみたい、今日この頃です。

市販のきゅうりは、まっすぐで、長さも20cmといったところ。そのサイズが、長年の実績から、ベストなんでしょう。

ところが、家庭菜園。しかもズボラは菜園では、どうなるのか。たとえば、10cmほどの『きゅうり』が成っていて、まだ収穫には少し早いなと思いつつ、仕事で1、2週、菜園の手入れに行けないと・・・・。

ヘチマに変身してしまうのです。

というのは冗談ですが、大きさは、まさにヘチマサイズに大膨張。食べましたけど、やっぱり大味。長さは、やっぱり20cmかな。
ラベル:きゅうり 接木
posted by おつまみ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | きゅうり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
おいしい『おつまみ』へは、こちらからどうぞ!
旨いもの探検隊

手作り本格韓国キムチショップ「恵ちゃんの家」

琉球黒麹もろみ酢

「おいしい!から始まる健康生活」ニチレイフーズダイレクト

■カカオ粉、粉寒天、ゼラチン完全無料配布中■

超特大エビフライ

厳選した農家からの宮古島マンゴー

新聞・雑誌に引っ張りだこ!

「揚げ足鳥」1日50食限定販売!

人気商品

Seesaaショッピング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。