2007年06月15日

『とうもろこし(フルーツコーン)』そろそろ1本立ちに

k0614toukibi.jpg
2本仲良く並んでますが、やはりそろそろ一本を切らないと、ですよね。もっともっと小さな頃だと、平気なのですが、このくらいに育つと、なんとなく惜しい、という気持ちになるのは、私だけ?

かといって、2本とも大きく育ててても、たぶん思ったような大きさの実はならないのも、わかっているのです。チョキン、と1本立ちにするしか方法はないよな。と往生際がとても悪いのでありました。

周辺の畑のとうもろこしは、もうすでに実がつきはじめ、外からもしっかりと、そのヒゲが確認できます。まだまだウチのフルーツコーンは、大器晩成、ということで。

大きくなあれ!

人気blogランキングに参加しています。この記事が面白かったら1日1回くクリックを、ぜひお願いします!



posted by おつまみ at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | とうもろこし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

生でたべられる『とうもろこし』の芽が出てきました。

k0523toukibi-me.jpg
近くの畑では、ビニールハウス風(高さ30〜40cm)の所からとうもろこしが伸びだし、すでに1mを超える高さにまで成長しています。そちらはプロですから、よしとしまして。やっとこさ、芽がでてきました。うちのとうもろこし『ハーモニーショコラ』。
そろそろきちんと植えなおした方がいいと思うのですが。とうもろこしって、結構肥料が必要と本には記述しおり、どうしたらいいかと思案中。

というのも、わが菜園、理想でいえば『無肥料無耕栽』を目指しているのです。なんていう話を知人にしたら、それは永田農法というのだよ。と教えてくれたのですが、あまり調べておりません。根が不精なもので。でも、自分の畑で取れる野菜はおいしくて、だから止められず。でも、手入れはなるべく簡単に。という非常に甘いことを考えながら、続けている菜園です。うまい野菜ができて、うまいおつまみが作れて、毎日お酒が呑めて、家族においしいねって、言ってもらえる。それだけのこと。

さて、とうもろこし。
過去、何回かとうもろこしを作ったのですね。堆肥を少しのみ入れて。それで満足に成功したことが、無いのです一度も。やっぱり肥料が必要なのかな・・・・。うーん難しいぞ。

現金5,000円が当たるかも↓
無添加化粧品

posted by おつまみ at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | とうもろこし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

生で食べられる『とうもろこし』

k0504toumorokosi.jpg
『生でも美味しいフルーツコーン』と書いてあるので、思わず買ってしまいました。どうです?しつこいですけど、生でも食べられるって魅力的。サラダにもベビーコーンだったり、茹でたつぶつぶコーンはよく入っているけど。生とうもろこしは、生まれてこのかた、食べた経験なし。
別な角度で、とうもろこしを見ると。収穫後、1時間でその甘みが半減するとは言われますが、これは実際やってみたことあります。とにかく収穫したら、すぐ茹でて食べる。信じられないくらい、美味しかったですね。
でも、このとうもろこしも虫が良くついて、ほとんど食べられなく(人間が)なってしまうことがしょっちゅう。今年こそ、おいしく、生で、食べてみたいもの。
まさにこのタネ、蒔きました『生でたべられるトウモロコシ』

ところで、なぜ普通のトウモロコシは生で食べない(食べられない)のでしょう。固いからかな?
『生でもおいしいトウモロコシ』予約受付中!
posted by おつまみ at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | とうもろこし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
おいしい『おつまみ』へは、こちらからどうぞ!
旨いもの探検隊

手作り本格韓国キムチショップ「恵ちゃんの家」

琉球黒麹もろみ酢

「おいしい!から始まる健康生活」ニチレイフーズダイレクト

■カカオ粉、粉寒天、ゼラチン完全無料配布中■

超特大エビフライ

厳選した農家からの宮古島マンゴー

新聞・雑誌に引っ張りだこ!

「揚げ足鳥」1日50食限定販売!

人気商品

Seesaaショッピング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。